『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から

アクセスカウンタ

zoom RSS 希望の明日に心を!コンサート開催

<<   作成日時 : 2016/02/16 10:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
 「希望の明日に心をつなごう! 郡山コンサート」が開催されます。
 2016年2月21日。開場12時30分 開演13時30分 終演予定 15時30分です。
 場所は郡山女子大学建学記念講堂小ホール(郡山市開成3−25−2)。
 入場料は一般500円で、子ども・市内避難者は無料です。

 このコンサートは主催者である「NPO法人支えあう21世紀の会」(東京都中野区)が、東日本大震災と福島原発事故のあと、困難な状況にある子ども達や避難者を励ましたいと、50校もの学校への音楽訪問や仮設住宅へのサロン活動を続けてきたことへの5年目の記念として開催します。

 内容は、世界で活躍されているピアニスト、ヴァイオリニストによる第1部「愛」や小学校合唱部による第3部「希望」を中心に、第2部「和」として箏・尺八・合唱が登場します。
 地元の和楽器による演奏も入れて、巾広い方々に聴いていただきたいという意図から実現しました。

 箏といえば「春の海」が有名です。曲名を知らなくても、出だしのメロディーを聴けばわかる方も多いです。その「春の海」を箏とヴァイオリンで演奏します。
 福島原発事故では大勢の方が新潟県にも避難しました。そこで新潟県の方々への感謝の気持ちを込めて、新潟県月潟村の角兵衛獅子をうたった「越後獅子」を演奏します。1780年代の作曲ですから、こうしたコンサートで箏・三絃・尺八による『地歌』を演奏することは希少な機会です。
 3曲目は箏・尺八・合唱による「雲」です。
 4曲目は箏と合唱による「平城山」です。箏はピアノ譜をできるだけ忠実に演奏しますので、短い曲ですが聴き所です。

 コンサート最後には全員で「花は咲く」を演奏します。ピアノをはじめ、箏・尺八も加わりますので、会場全体で「希望の明日に心をつなごう」を実践できると良いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
希望の明日に心を!コンサート開催 『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる