『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初伝の曲を楽しむ」第8回地歌箏曲を楽しむ会

<<   作成日時 : 2015/07/17 19:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 「第8回地歌箏曲を楽しむ会」が近づいてきました。
 8月2日(日)午後2時開演
 会場は郡山市公会堂。入場は無料です。
 今回は地元の尺八演奏家お二人のほか琴古流尺八江雲会をお招きしています。

 東京の生田流箏曲富士喜会会主をはじめ、5人の先生方が箏と三絃をつとめてくださいます。
 曲目は六段の調、吾妻獅子、楓の花、夕顔、浪花獅子、みだれ、茶の湯音頭、千鳥の曲、八千代獅子の全9曲です。

 第8回となる今年のテーマは「初伝の曲を楽しむ」です。
 その心はいかに?でしょうか?
 その心とは・・・・・・・・

 2014年に「尺八広場がいや」が11年目を迎えたことから、昨年は2つの記念ステージを開きました・
 第7回地歌箏曲を楽しむ会と「尺八はピアノとともに」ステージです。
 そこで第8回目は私たち「尺八広場がいや」の新たな出発点と考えました。
 尺八を学ぶ初心の気持ちを大切にするという自戒を込めること。
 お客様の感性に響くにはそれなりの演奏が必要なので、さらに勉強を深めること。
 そうした私たちの姿と、初伝といえでも奥深い曲をお客様と共に共感し合うことができること。
 この3つの「できたらいいな」を考えました。

 どうぞ、ご都合が良ければお越しください。
 毎年開催していますので、私たちのつたない会でも楽しみにしてくださる方がいらっしゃることが伝わってきます。
 小さな会でも、地道に続けることが大切ですね。
 その先に私たちの光があり、それはいろいろな方からもたらされるものだ、ということを実感しています。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「初伝の曲を楽しむ」第8回地歌箏曲を楽しむ会 『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる