『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から

アクセスカウンタ

zoom RSS 第7回地歌箏曲を楽しむ会のこと

<<   作成日時 : 2014/12/30 06:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 2014年8月2日(土)、冨や蔵(郡山市開成)で開催しました。
 この会には毎年、東京から、九州系の地歌箏曲をなさる先生と社中をお呼びしています。
 尺八本曲も入れて、全7曲を演奏しました。

 この「楽しむ会」の第1回は2008年。
 その時のプロには〘週末の教会では街の音楽家が唄い、奏でる・・・・という海外の話を聞いたことがあります。音楽都市・郡山でも、教会で日本の音楽は意外とイイかも!〙とあります。

 それはさておき、7回目の今回は、東京でご一緒に尺八を勉強している方3名に参加していただけました。
 そして、地元郡山の「尺八広場がいや」とご一緒に「六段の調」「冨士」を演奏しました。

 「六段の調」には、東日本大震災のがれきの中から拾われて、蘇ったお箏も演奏されました。
命と希望の音色が奏でられたのです。
 
 多くのお客様と地歌箏曲を楽しむことは、私たちにとって恒例の勉強の場を与えられ、課題をいただける有意義な催しです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第7回地歌箏曲を楽しむ会のこと 『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる