『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から

アクセスカウンタ

zoom RSS 「地歌箏曲を楽しむ会」の趣旨

<<   作成日時 : 2014/12/28 06:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 地歌箏曲を楽しむ会は2014年で第7回になりました。

 毎年、8月第1週の土曜日または日曜日に開催しています。
 (東日本大震災のときは、ある温泉場の大広間で披露させていただきました。)

 楽しむ会の趣旨は、〈地歌箏曲を身近に〉です。
 
 残念ながら一般には地歌箏曲を聴いたり、その演奏を見る機会が少ないのです。
 ですから尺八を学ぶことによって日本の古典音楽に触れた私たちが、皆さんにお伝えすることも大きな役割だと考えています。
 そして、日本音楽への理解と関心を分かち合いたい、喜びを共にしたいということが私たちの願いです。


 また、東日本大震災や原発事故から、私たちは自分の足元を見つめ直すことを問われていると考えます。
 先人たちが何を大切にして、何を夢見ていたのか。
 その想いを日本音楽の古典曲を通して考えたいとも思っています。

 さらに大変僭越ですが、地歌箏曲に触れていただくことにより、自国の音楽に精通した国際人として、ともに育ちあえればと願っています。

 このように「地歌箏曲を楽しむ会」は、市民の皆さまとともに、尺八と箏の伝統曲である地歌箏曲を気軽に楽しめる場を設けたいとの思いで、郡山市民文化祭参加行事として開催できるように努めています。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「地歌箏曲を楽しむ会」の趣旨 『鴻風楽舎』〜「尺八広場がいや」から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる